お子さんの性格が引っ込み思案だと英語が話せないのか?

Pocket

Hello!

奈良市菖蒲池の子ども英会話教室、Iris 英会話 ClubのTaishiです!

 

 

【引っ込み思案でも英語は話せます】

 

 

>>ママもやきもきする!?引っ込み思案な子供の性格の治し方。

>>なぜ英会話は引っ込み思案の子供の習い事にベストなのか?

 

恥ずかしがりでも、引っ込み思案でも結論から言うと英語は話せます。

日本語を話せるようになるのと同様に話す練習、環境があれば話せるようになります。

だって英語英語っていっても結局は人間が使うためのコミュニケーションツールの1つだから。

 

 

 

 

 

【引っ込み思案が治る、治らないと英語を話すことは違う】

 

 

実際に日本語を話せているお子さんが日本語を使い日本語で表現しているように、

 

言語は人間が生活していくために必要な、あくまでツールの一つなんです。

 

だから、うちの子引っ込み思案だから英会話は出来なさそう・・・

 

なんて思いはママ、杞憂に終わるので安心してくださいね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

【だから性格が英会話という習い事に向いているかは関係ない】

 

 

もともと人間は環境適応能力が高い生き物です。

だから英語を話さなければならない環境であれば順応はします。

 

しかし一方で環境を楽しみという事、忍耐力といった、引っ込み思案とはまた違う素質が要求されます。

 

もしあなたのお子さんがそういった要素をお持ちであれば引っ込み思案であろうとなかろうと、しかるべき準備をしていればいざ英語が必要な時に自分で習得をすることが出来るんですよ。

 

 

 

☆この記事が良かったら”いいね”や”ツイート”お願いします☆

▽奈良市の子ども英会話教室、HPはこちらをクリック▽

Facebook用ホームページバナー

 

Pocket


お問合せ、体験レッスンお申し込みはこちらから

070-5348-1193

新しいブログの更新を知りたい方は
Facebookページのいいねを押してください


ブログ村ランキングに参加しています。
最後にぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です