どうして自己肯定心が上がれば引っ込み思案が治るのか。

Pocket

Hello!

奈良市菖蒲池の子ども英会話教室、Iris 英会話 ClubのTaishiです!

 

 

【引っ込み思案は自信がない状態?】

 

 

>>ママもやきもきする!?引っ込み思案な子供の性格の治し方。

>>なぜ英会話は引っ込み思案の子供の習い事にベストなのか?

 

僕たちの周りに自信のなさそうな子供っていませんか。

 

オドオド、キョロキョロ。

もしくは人前で話すのが苦手だったり。

ママの後ろに隠れたり。

自分で自分の意見が言えなかったり。

 

元々生まれ持った性格の場合もあるのですが、もちろんそうではない場合もあります。

 

 

 

 

 

【生活環境の中で自信が育っていない】

 

 

実は生活環境の中で引っ込み思案の子供になる原因は、自信が生活の中で育っていないからなんです。

 

自信=自己肯定感

 

だからご家庭で子供さんの自己肯定感を伸ばす必要があるんです。

 

 

 

 

 

【習い事以外の場、家庭で子供の引っ込み思案を治せる?】

 

 

学校生活や習い事はプラスアルファ。

やはり家庭での生活が子供のすべてのベースなんです。

だからパパやママの子供への接し方で自信が育たなかったりします。

もちろん、それ以外、友人関係や他の大人との摩擦で自信を失う事もありますが。

しかし自信、自己肯定感のベースが育つ場所は家庭での親子の会話、体験です。

 

 

 

 

 

【子供に自分出来る事をさせて引っ込み思案を治す】

 

 

子供には可能な限り出来る事はさせてください。

それが失敗しても構いません。

遅くても見守りながら我慢してください。

失敗したらしたでその原因を一緒に考えていきましょう。

少しづつの出来た!が子供の自己肯定感、自信を積み重ねていづれは大きな確固たる自信へと育っていきます。

 

そうなるともう引っ込み思案の子供ではなくなってくるんです。

 

まずは家庭環境から子供の自信を育てて引っ込み思案を治していきましょう。

 

そうする事でママの後ろに隠れる事も自然となくなっていきますよ(^^)

 

 

 

☆この記事が良かったら”いいね”や”ツイート”お願いします☆

▽奈良市の子ども英会話教室、HPはこちらをクリック▽

Facebook用ホームページバナー

 

Pocket


お問合せ、体験レッスンお申し込みはこちらから

070-5348-1193

新しいブログの更新を知りたい方は
Facebookページのいいねを押してください


ブログ村ランキングに参加しています。
最後にぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です